支払いの督促をすぐに止めてほしい。ノイローゼになっている。 |京都で債務整理、借金問題を弁護士に相談|都総合法律事務所

京都の債務整理借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

初回相談無料!24時間対応!(留守番電話受付)

電話番号メールでのご相談

支払いの督促をすぐに止めてほしい。ノイローゼになっている。

御相談前

支払い督促の電話が毎日、何度も鳴り響き、督促の手紙が何通も自宅に来て、ノイローゼになってしまい、弊所に御相談。

御相談後

弊所に御依頼いただければ、すぐに動きます。弊所から金融機関に対し連絡しますので、何度も繰り返される督促は、速やかに止まります。

高谷 滋樹弁護士からのコメント

借金のある方が、金融機関からの幾度の督促によってノイローゼになってしまっている方は少なくありません。
悩まずに、おびえずに、弁護士にすぐに御依頼ください。

決して、司法書士には相談されないようにしてください。司法書士には原則、代理権はありませんので。

 

京都の債務整理・借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

弁護士 高谷滋樹

年中無休・オンライン相談も実施しております。

 

その他の解決事例

破産すると危害を加えると脅迫されている。

会社の経営が行き詰まり、破産するのが不可避であるが、破産したら危害を加えると脅迫されており決断できないと悩まれて弊所に御相談 ...

続きを読む
個人事業主様の債務整理

個人で事業をされていた方からの債務整理の御依頼。個人事業主は、債務整理が難しいとどこからか聞かされていた様子で悩みが深い御様子。 ...

続きを読む
静かに会社の破産に着手

会社の経営が行き詰まり、会社を破産させたいが、会社兼住居なので、関係者が押しかけてくるのは困ると弊所に御相談 ...

続きを読む
資格を守るために破産を回避

借金に行き詰まるが、破産をしてしまうと、保有している国家資格の欠格条件に該当してしまうので、それを絶対に回避したいとのことで弊所に御相談 ...

続きを読む
過払金をあきらめずに回収

B社から、しつこく、昔の借金について支払の督促が来ることで、弊所に御依頼 ...

続きを読む
夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

050-5362-7577

24時間対応(留守番電話受付)

LINEやWeChat、Skypeでの
御連絡、法律相談も可能です。

  • 共通ID

    hlawosakajp
  • LINE
  • WeChat
  • Skype
電話番号050-5362-7577 メール LINE