生活困窮からの生活再建 |京都で債務整理、借金問題を弁護士に相談|都総合法律事務所

京都の債務整理借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

初回相談無料!24時間対応!(留守番電話受付)

電話番号メールでのご相談

生活困窮からの生活再建

御相談前

年収が、かなり高い生活を続けていたが、病院のため収入が減収し、生活費用を借金で賄うことになり、返済不能になってしまった。

 

御相談後

今後の生活設計を考えて破産をすすめたうえで、収入に応じた生活ができるように一緒に検討した結果、生活再建ができました。

高谷 滋樹弁護士からのコメント

収入と支出の均衡が生活再建にとって重要です。

一緒に考えていきましょう。

その他の解決事例

施設に入所しても大丈夫です。

借金を抱えて施設に入所し、どうしようかと施設の職員と一緒に御本人から御連絡があり。 ...

続きを読む
ワンルームマンションの投資で行き詰まる。

ワンルームマンションを不動産会社の営業の話にのって、数戸、ローンを組んで購入したが、空室、サブリース契約の変更など、当初の話と異なる事態に陥り、弊所に御相談。 ...

続きを読む
老後になって働いても借金が減らない。

老後になっても借金が減らない状況が続き、働いては借金を返すという生活に耐えきれずに、弊所に御相談。 ...

続きを読む
将来のことを考えて破産を回避したい。

将来、新婚で家を買ったりしたいので何とか個人破産は回避したいと若い依頼者からの御相談 ...

続きを読む
夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

050-5362-7577

24時間対応(留守番電話受付)

LINEやWeChat、Skypeでの
御連絡、法律相談も可能です。

  • 共通ID

    hlawosakajp
  • LINE
  • WeChat
  • Skype
電話番号050-5362-7577 メール LINE