破産すると危害を加えると脅迫されている。 |京都で債務整理、借金問題を弁護士に相談|都総合法律事務所

京都の債務整理・借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

初回相談無料!24時間対応!(留守番電話受付)

電話番号メールでのご相談

破産すると危害を加えると脅迫されている。

御相談前

会社の経営が行き詰まり、破産するのが不可避であるが、破産したら危害を加えると脅迫されており決断できないと悩まれて弊所に御相談

御相談後

詳細に置かれている状況をお伺いし、破産したほうがよいと助言。脅迫行為については別途対応できると助言。

 

京都の債務整理・借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

弁護士 高谷滋樹

年中無休・オンライン相談も実施しております。

 

高谷 滋樹弁護士からのコメント

倒産時に反社会的勢力が入り込むケースもありますが、弁護士に御依頼ください。

その他の解決事例

外国人の方の債務整理...

外国から留学で来日し、そのまま日本で生活をされている方が、借金の整理をしたいと弊所に御依頼。 ...

続きを読む
土日祝日に相談したい。...

借金が、かさんできて、対応に苦慮しているが、平日は仕事をしており相談できずに悩んでいたところ、弊所が土日祝日も対応しているので弊所に御相談。 ...

続きを読む
支払いの督促をすぐに止めてほしい。ノイローゼになっている。...

支払い督促の電話が毎日、何度も鳴り響き、督促の手紙が何通も自宅に来て、ノイローゼになってしまい、弊所に御相談。 ...

続きを読む
静かに会社の破産に着手...

会社の経営が行き詰まり、会社を破産させたいが、会社兼住居なので、関係者が押しかけてくるのは困ると弊所に御相談 ...

続きを読む
夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

050-5362-7577

24時間対応(留守番電話受付)

LINEやWeChat、Skypeでの
御連絡、法律相談も可能です。

  • 共通ID

    hlawosakajp
  • LINE
  • WeChat
  • Skype