よくあるご質問 | 都総合法律事務所

京都の債務整理・借金問題を弁護士に相談

都総合法律事務所

初回相談無料!24時間対応!(留守番電話受付)

電話番号メールでのご相談

よくあるご質問

Q 弁護士に依頼した後の債権者への支払はどうなりますか?
A 弁護士に任意整理を依頼すると、弁護士から各債権者へ受任通知を発送し、以後の取立・返済をストップすることができます。

 

Q 弁護士に相談する場合、どのようなことを聞かれるのですか?
A 法律相談では、借入先、借金の合計額、家計の収支、所有する財産等についてお伺いさせていただきます。

 

Q 裁判所に行く必要はありますか?
A ありません。裁判所を通さずに、弁護士が直接債権者と交渉します。

 

Q 任意整理をすると、借金は減額されますか?
A 任意整理は、裁判所を通さない手続であるところ、借金の大幅な減額は困難です。元金については減額に応じてもらえないケースが多いですが、過去に違法利息をとられていた場合には、借金元金が減ることがあります。
また、借金元金は減らなくとも、将来利息のカットによりトータルの返済額を減らすことができます

 

Q 車のローンは今までどおりに支払っていきたいのですが、できますか?
A できます。任意整理は一部の債権者について整理の対象からはずすことが可能です。

 

Q 学生やアルバイトでも任意整理はできますか?
A はい。定期的な収入があり、支払いに充てるお金があるのであれば、任意整理は可能です。

 

Q 現在定職についていませんが、任意整理はできますか?
A はい。ご家族の援助や、家賃収入などの定期的な収入があれば、任意整理は可能です。

 

夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

夜間・休日でも相談可能!24時間受付!

050-5362-7577

24時間対応(留守番電話受付)

LINEやWeChat、Skypeでの
御連絡、法律相談も可能です。

  • 共通ID

    hlawosakajp
  • LINE
  • WeChat
  • Skype